この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

こんにちは、高橋です。

昨日はPhotoshopのアップデートがリリースされましたね!
みなさんはもうインストールしましたか?

 

なんと今回のアップデートで,ワンクリックで被写体を自動選択してくれる機能が加わりました!

AdobeAIAdobe Sensei」をつかった機能です!

去年に岡田さんが『Adobe MAX』のレポートで紹介してくれて、
便利ーー!ごっつ気持ちええ~となったやつですね。

 

さっそく「被写体を選択」を使ってみよう!

紹介動画で見たあの快感を味わいたくてさっそく機能を使って切り抜きをして見ました。

その精度はいかに・・!

 

今回の被写体はこのフライングにゃんこ↓

動物は毛がふわふわしていて選択するのが難しいと言われているのですがどうなんでしょ?

 

まずはPhotoshopで画像を開いて、左のツールバーからクイック選択ツールを選択して、

上にあるオプションバーに被写体を選択ボタンがあるのでクリック!

これで自動選択は完了です!

マスクをかけて結果を見て見ましょう。

 

にゃんこのモフモフ感が保たれています!!素晴らしい!

一発でこんなにちゃんと選択される、、気持ちええ〜( ´∀`)

 

しっぽの先の白い部分が少し消えてるのと、前足の間に背景の緑がちょびっと残っていますが

そこは侮るなかれ、

「Adobe Sensei」はユーザーが使えば使うほど賢くなり、機能の精度も高まっていくんです!

伸び代ですね!

 

今回は完全に選択するにはちょっとだけ選択範囲の追加が必要でしたが、
それでもかなり時間の削減になりました。

Photoshopでレイヤーマスクをかける頻度が高いので
この「被写体を選択」機能ほんとステキです!

 

この画像でやったらめっちゃ綺麗にできたよーっていうのがあったら教えてください!

 

 

 

The following two tabs change content below.
takahashi

takahashi

カナダをこよなく愛するニート。社会経験なし、Web制作の知識ゼロからWEBデザイナーになるべくWizco+独学でお勉強中。ぼちぼちカナダ移住目指してます。