この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

WEBサイト再稼働しました!

もともと、WEBサイトを作りたくて自分で作っていたのですが、Wizcoに入会してから色々なことを知って、今まで作ってたのが嫌になったのと、毎回毎回記事を書くのがすごく時間がかかってたので、もう少し自分なりのルールを決めて、デザインもルールを決めて新たに作ってみました。

再稼働の中での思ったことを今回は書いてみたいと思います。

シンプルなデザインの難しさ

Wizcoのメンバーの方々って、すごくシンプルなデザインの中に主張があって意味があって、それに比べて私が真似するとただ単調になるだけだけど、派手にならないようにそしてシンプルなデザインの中にも意味があるものにしたいと思いました。

けど…これが本当に難しい。

なので、アイキャッチとかで時間がかからないように単純でかつ意味のあるものにしようかと考えました。

色の選び方の難しさ

デザインと並びこの辺りもまだまだなのはわかっているけど、何とか意味を持って決めたいと思いまして、配色は大切だと聞いて自分なりにWEBサイトで使う色を決めました。

文章で使うアンダーラインとか、マーカーとか、あと見出し…この辺りもルールを決められたらいいなぁ~っと思ったのですが、記事を書きだすスタートをしたらあとは書いて、そのうち何かいい案が浮かんだら変更しようと思いました。

配色は、見る人が見たら潜在的に頭の中に入っている色にカテゴリーごとに使用しています。それに気がついて聞かれた時は嬉しかったです。

記事を毎日書くということのコツ探し

書きたいことはいっぱいあるんです。けどけど記事を毎日書くことは大変だと思っています。でもスタートさせたら毎日書くぞとは決めていました。ポイントは「粛々と(笑)」。

「粛々」と書くにはどうしたらいいか?

それは、「見出しである程度骨格を作っておく」ことと決めました。色々なサイトを見ると同じような骨格も見つけたんで、間違いではないかと思って決めました。

いらんことを書きたい場合には、最後の見出しに「おまけ」見出しをつけたりしています(笑)。

記事の書き方(内容)の難しさ

このブログを見ていてもみなさんが本当に書くのが上手だと思っています。本を読んだりとかしているけど、余計にわからなくなっているのが正直です。

なので、決めました!「とりあえず、書き続けます!」

書かないと上達しないですもんね。大阪弁が出てもちょっとくらい文脈がおかしくても、擬音語使ってもなんでもありにしました。

ただ、最近は今はパソコンで打っているんですが、スマホで見返すとまだ客観的に判断できるようになったので、一度公開してからできるだけすぐに修正をするようにしてます(これでもですが…。)

Googleアナリティクスが見るのが楽しみ

以前は、あんまり興味がなかったって言うのが正直な気持ちでした。気にしないのもいいかと思うのですが、見てる人が一桁だったら落ち込むかと思ってたのですが、自分の中ではこの先増えていくと根拠のない自信!?があるので、たとえ、ひとケタでも誰かわからなくても、すごく愛おしい気持ちと感謝の気持ちがあります。(本当に♪)

Twitterを始めてみたら?

岡田さんのひとことで始めてみることにしました。確かにこのサイトは30歳までの人に読まれるのが圧倒的です。読まれる人の年代も考えて岡田さんが勧めてくれたので、やらない選択肢はなかったです。

急に見ている人の数が増えました。右肩上がりではないですよ。急に上がった日があってそこからはそこまでいかなくてもそのあたりまで行くようになりました。

この間のWordCampでもブロガーさんがセミナーで話していました。「バズる」っという言い方はこんな感じでの時に使うんでしょうか?

ちなみにものすごくバスってはいないです。2桁の真ん中を超えるくらいなんですけどね。それでも嬉しいんです。

続けてみてわかったこと

本当に自分がわかってるかどうかは定かじゃないんですが、仮説を立てることができ、次のトライしてみる事ができました。

  1. 急に閲覧数が増えた記事には、もしかしてこういう事を書いたからでは?
  2. Googleアナリティクスを見て、サイトを訪れている時間はこういう時間が多いのでは?
  3. 古い記事が毎日閲覧されているのは、もしかしてこういう事かな?

とか、仮説を立てるのも楽しいですね。

でも、まだ今はこれらにとらわれずまだ数名しか毎日読んではいただけてないと思いますが、その数名の人のために「粛々」と書いてみたいと思います。

Wizcoに入っていなかったら

きっと継続していないのは間違いないと思います。とても学ぶところが多くてそして刺激にもなっています。

自分のWEBサイトがまだまだ未熟ですがすごく好きになっています。タイトルにも書きましたが、「その先を思い描きながら…」。

内容は恥ずかしいのでここには書きませんが、おかげ様で今のところ楽しく続けています。

The following two tabs change content below.

hama

最近、「趣味は?」っと聞かれたら迷わず「ホームページ作成のための勉強をすること」と答えてしまい、必要以上に説明をしてしまうくらい、久々に夢中になれるものに出会ってしまった気がする。早くホームページを完成したい気持ちはあるけど焦らずに頑張りますっ。

最新記事 by hama (全て見る)