この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

先週はWizcoとCreator Factoryとの交流会でした。

場所は京橋のレンタルキッチン付きのスペース。

かなりカオス気味な場所にありましたが、入ってしまえば設備も充実しており安心しました。

いろいろ場所を探したのですが、会議室みたいなところは夜21:00で閉まってしまい、梅田や心斎橋にいけばあったのですが Wizco組が場所的に辛く、飲み屋さんは時間制限と騒がしくてGWで予約も取れないので、やむなくこの場所になりました・・・・(ごめんなさい)

交流会の趣旨

WizcoとCreator Factoryの同じWEB制作を学ぶ人同士、交流できたらおもしろいし刺激になるかなーと思って、Creator Factoryの高橋さんに話を持ちかけて今回の交流会を行いました。

レンタルスペースで行うので、ひとり一品なにかお菓子や料理をもちこんでもらう形式にしました。

自家製手鞠寿司

Creator Factoryの山矢さんが、渾身の手毬寿司を作ってもってきてくれました。これにはみんなびっくり!

みなさん、思い思いのものを持ち込んで、食材足りないかなと心配していましたが、意外と十分な量となりました。むしろ余った・・。

今後のWizco運営に活かす

交流会自体はかなり盛り上がり、あちこちで会話が生まれてかなり刺激になったようです。

先輩と話すこともいいのですが、立場が近い人と話すのもかなり勉強になると思いますし、スキルだけでないこれからの目指す方向の参考にもなったのではないかと思います。

僕の方は終始楽しく遊んでいましたが、遊びながらもしっかりCreator Factory主宰の高橋さんと話して、今後いろいろWizcoにも参考にできそうな部分がありました。

Wizcoは全員社会人ですので全員が同じ日時に集まることには限界があります。

これらを解決しながら学習していってもらうためには、よりオンラインや遠隔でのサポートに力を入れていけないなと実感しました。

これからコーディングのフェーズにはいるのですがデザインと違って、悩むところにはとにかく悩んでしまいます。

そして困ったところのアドバイスは、テキスト文章のみでは説明しづらくなってしまうので、実際のコードの解説を音声つきの動画で収録して送るというやり方は効率的ですし、わかりやすいのでWizcoでも早速取り入れようと思います。

まだまだ改善の余地が大いにあるWizcoですが、今後もみなさんに満足してもらってスキルと考え方を身に着けてもらえるように頑張りたいと思います!

※この写真はよっぱらって、僕とHarakitさんがスリラーしている様子です。

The following two tabs change content below.
WEBDAデザイン 岡田
枚方市在住のフリーランスWEBデザイナー。 様々な業種のWEBサイトの制作から印刷物、スマートフォンアプリのUIデザインも手がける。 ITコミュニティースクール Wizcoの主宰。 WEBDAデザイン