この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

今週の学び

今週のWizco WEB制作コースでは、RGBの仕組みやカラーコードの意味などデザイン基礎を行いました。

#FFFFFFなどのカラーコードについては、それぞれきちんと法則があり16進数で色を表現している原理などを、あらためて学びました。

その他には多少脱線しましたが、WEBサイトはいろいろな環境で閲覧されるということや、色についてディスプレイによって全然色味がかわることなどもお話しました。

ディスプレイはやはりEIZOが一番いいよねという話になりました。

僕は自宅ではAcerの安いディスプレイを外部のモニタとして使っているので、予算ができたら買い替えたいなと思います。

後半は、いつもどおりサンプルサイトのデザインカンプ作成。とりあえずトップページの大枠が一通り完成したところです。

ここからさらに細部を作り込んでいき、完成をめざします。

WEB制作コースが開始してちょうど1ヶ月ほどになりますが、初心者の方も目に見えて進歩しているのがわかります。

社会人通し、どうしても集めれる日に制限があるので、その中でも各自実習などもしっかり行ってくれているようで、これからの成長がさらに楽しみになりました。

僕もこれから受講生のみなさんに、もっと価値を提供して学んでもらえるようにがんばっていきたいと思います。

バナー制作課題

今週から、受講生のみなさまにバナー制作を毎週行って頂きます。

課題というやつですね・・!

まだPhotoshop触りはじめで、1ヶ月程度ですが最低限の操作はできるはずなので、各個人のできるかぎりのものでいいいので制作実習を反復して行います。

いろいろ細かいテクニックについても、あえて最初はなにもアドバイスせずに経験者のテクニックや実際に作った制作物をみて、「これはどうやるんだろう?」という疑問が発生してから随時テクニックを紹介することにします。

最初から疑問がない状態でいきなりテクニックを教えても身につかず、「これをやってみたい」という興味や目的・疑問が生まれた段階で方法を提示することが学習定着の向上につながるからです。

また、同じテーマの同じ状況で他人がつくった制作物を見られることはそんなに多くないのでお互いの刺激にもなるのではないかなと思います。

今後についてですが、クラウドソーシングのバナー制作についても実践を兼ねて挑戦してみようかなと考えております。

来週も楽しみです。

The following two tabs change content below.
WEBDAデザイン 岡田
枚方市在住のフリーランスWEBデザイナー。 様々な業種のWEBサイトの制作から印刷物、スマートフォンアプリのUIデザインも手がける。 ITコミュニティースクール Wizcoの主宰。 WEBDAデザイン