この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

先日からやっと、Webサイトを作り直したものがひと区切りついたので、記事を何とか継続して書いていこうとは思ってはいてるんです。

ただ、「文章を書く」と言う力が備わってないというか何というか…。

漠然とコピーライターっていいなぁ~っと思った時代もあった

ひとつのプロジェクトを任されたことがあって、その中でチラシの構成も打ち合わせに入ってて、キャッチコピーを考えたり、カタログの中に書く文章を考えたりしてた事があってすごく楽しかったんです。

もちろん、我流ですっ。だいたい寝る前の眠たくなる時間に始めるんです。頭が冴えてくるのではなく眠たい時に考える言葉が思いつかないような事を考えたりするので、翌朝見ると「なんじゃ」っとなる事も多々なんですが、そのまま提出してたりしてました。

ある有名芸人さんがネタを考える時の話しを同じ事を言ってたので、一概に間違いではないんだとは思います。

積極的に本を読むタイプではなかった

もっと本を読んでおけばボキャブラリーが広がったかなっと思ったりしています。文章力に自信がないのもここから来ているのだと思います。本をたくさん読んでいる人は、話す内容の中での使う単語も違い、語彙力があるなぁ~っと会話をしながら感心してしまいます。

しゃべるのは特に苦にならないんだけどなぁ~。

いつもしゃべる事が仕事のようなとこもあるので、よくしゃべってます。

先日も、LT(ライトニングトーク)をさせてもらったんです。しゃべる事は相手に伝わってるかどうかは、本当は気にしないといけないけど、割と勢いしゃべってしまうとこがあるんです(笑)。

結婚式のスピーチとかでも、ある程度は考えていくけどその時に思った気持ちのまましゃべってしまうんです。

一時は、全国から来た人が対象でしゃべる仕事の時に、「大阪弁」はやめようっと少しスマートな言葉でしゃべろうと思ったけど、頭の中がそっちばかり気にして思ったようにしゃべれなくてやめました。

今は、しゃべりながら次のしゃべる内容を考えたり、時間を調整したりすることまで出来るようになったのは「慣れ」のおかげなんでしょうね。

・・・って事は、「慣れ」が重要なのか・・・。

今回作成したWEBサイトは、「なるべくシンプル」にを意識して作ってみました。なぜかというと「継続」したいから。

アイキャッチもシンプル、色もカテゴリーごとに決めている、見出しの構成もなるべく統一して余計な負荷をかけないようにしたいなぁ~っと言う思いで作っていきました。

それが正解かどうかわからないけど、とりあえずもう後戻りは当面はないようにしようかと決めています。

記事も100くらい書いたら何か見えてくるかなぁ~?そんな期待もしつつ書いています。

「習うより慣れよ」ではなく、私の場合はどうも「習って慣れて…そして習って慣れて…。」のループしながらが文章力をつける近道かと思っていますので、とりあえず「継続」を目標に頑張っていきます!

The following two tabs change content below.

hama

最近、「趣味は?」っと聞かれたら迷わず「ホームページ作成のための勉強をすること」と答えてしまい、必要以上に説明をしてしまうくらい、久々に夢中になれるものに出会ってしまった気がする。早くホームページを完成したい気持ちはあるけど焦らずに頑張りますっ。

最新記事 by hama (全て見る)