この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

LINEの『花火』、知ってますか?

『花火』とコメント送信すると、お互いの画面背景に花火が打ち上がるという機能(^ ^)。
昨日は、会社仲間で『花火』送信し合って盛り上がってました〜。

が!iPhoneのみで、Android携帯では対応せず…私のLINEには花火打ち上がりませんでした(>_<)。

ラフデザインから、Photoshopで制作

デザインしたものを、チャットワークで提出しました。

我流の部分が多い
□文字の整列ができていない
□もっとコンパクト
□いらない余白が多い
□文字の大きさと色について、目立たせたい優先順位ごとに統一して設定する
□細かい部分のズレ

(↑これ、これから私のチェックシートにします!)

の、指摘がありまくりました。
それらは全部、自分でも指摘されると想像通りでした。

だけど、そのやり方がわからない。とほほ、でしたが。どうしたら良くなるのか、事細かく、教えてもらいました。

情報の優先順位。余白のいらない部分がわかってきたり。

フォントの大きさ。Photoshopの画面を拡大『200%』にしたら、PCの画面と同じになって、調整しやすくなりました。

文字の整列。基本、左寄せに整えようと。
目的の『料金プラン』『よくあるご質問』などは、中央寄せにする事や上下の間隔をアドバイスいただき。
金額の桁が違う場合、どこで揃えたらキレイなのか。また、聞こう。

キャンペーン価格に対しての『アイコンで〇〇%OFFを探して』とアドバイスもらって『こんなアイコンがあるのかぁ』と検索して初めて色んなアイコンを知りました。

送っていただいた参考デザインのスクショを、自分のデザインに配置してみたり。お、なんか雰囲気わかるぞってなったり。

各担当のデザインを、徳山さんが相談に乗っていく授業

ひとりひとりに、アドバイスする徳山さん。
目的がハッキリしてて、横で聞いてるだけでも面白かったです。
『みんなの、見たい!聞きたい!』と思いながら、作業をしてました。ダメダメ、自分の作業を進められない。でも見たい。欲望との葛藤。

みなさんが、徳山さんに何を聞いていて、どうなったのか。
今日も楽しみです(^ ^)。

 

The following two tabs change content below.
YON

YON

Wizco・WEB制作コース第一期生。 45歳主婦・4人の子供をもち「もっと時間がほしい」といつも願ってる。 目指すは友達のエステサロンのWEBサイト制作! 趣味はパステルアートと習字。
YON

最新記事 by YON (全て見る)