この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

お久しぶりです。
山田竜也さんの本『フリーランスがずっと安定して稼ぎ続ける47の方法』を読んで約2ヶ月。
この2ヶ月は「相談役ポジションの値を高める」を意識して過ごしてみました。
そこで今回は、

・そのために何をしたか
・その結果どうなったか

をご紹介します〜。

2ヶ月で取り組んだこと

すべてが本を読んだことが起点というわけではありませんが、この2ヶ月で意識的に取り組んだことは以下の通りです。

  1. 名刺を作った
  2. Facebookを更新した
  3. 個展をした
  4. LTに参加した
  5. 動画制作を始めた

ではでは、少し説明します。

① 名刺を作った

3年間フリーで働いているものの、元々知り合いの方からの仕事が多いため、名刺の必要性を感じていませんでした。
しかし、最近は名刺を交換する機会も増えたため、作ることに。
ただ!作ってみたものの
「FBで友達申請した方が良いんじゃないか?」
となり、結局2ヶ月使わずじまいでした…。

ですが、良かったことと言えば、名刺作成を通して職業意識が少し高くなったことでしょうか。
今まで、「ライターなんです〜…」みたいに、少し消極的だったのです。
だって、有名人のスピーチ手掛けてるわけじゃないし、雑誌やメディアで書いてるわけじゃないし…って意識があったので_:(´ཀ`」 ∠):

まぁ、この思想自体が思い上がりだったのですが…。
結局、名刺は1枚も使わずに終わりましたが、職業欄に「ライター」と書くことで、仕事を見つめ直す機会になりました〜。

② Facebookを更新した

ずーっと放ったらかしだったFacebookを更新しました!
その内容は以下に続きます〜。

③ 個展をした

学生の頃は年数回展示をしていましたが、卒業してからは遠ざかっていました。
で、先月Wizcoを通して個展することに!
そのため、Facebookでイベントページを制作。
参加予定の人や順次の告知もできて、なんて便利な機能なんだろう…!
ちなみに個展当日はどしゃ降りでした。それと告知不足なども伴って…
全然!人通りがない!笑
ですが、そんな中来ていただいた方々に感謝しかありませんー( ´ ▽ ` )

④ LTに参加した

5月に開催された「テックナイト」にて、LTに参加しました〜。
テーマは速読。
「講座をしてほしい」との声があったのは嬉しい限りです。
が、まだ上手く説明できないので、もっと考えないとなー、というところです(_ _).。o○

⑤ 動画制作を始めた

動画制作を始めました。
これは「相談役ポジションの値を高める」というよりは、趣味とスキルアップを兼ねてです。
使っているツールはProcessing
主に動画制作に使われるプログラミング言語で、詳しい情報&サンプル動画は以下のページがオススメです。

参照: Processing歴1年になったのでこの1年間を振り返ってみた

始めてからまだ2週間経っていないので、これからも遊びがてら触っていこうかと思います〜。

2ヶ月の成果


成果というほど断言できるかはわかりませんが、実感としては
相談役ポジションが2くらい上がった
のではないかと思います…!
(元の値が小さかったってのもありますが…)
数値で表せられる仕事上の変化としては、

・継続案件のうち1件が単価が倍になった
・FB、インスタを通して2件仕事の依頼がきた
・ネット経由で仕事の問い合わせが2件きた

です。
発信ってやっぱ大事なんですね。
そして、継続も大切なんだろうなと感じております。
てことで、引き続き相談役ポジションを上げる!を念頭に活動していきたいです〜。
そのためにも、ブログ更新を習慣づけます…(( _ _ ))..zzzZZ

PS. 本の要約記事を書こうと思うので、オススメがありましたら教えてください〜

The following two tabs change content below.
山ちゃん

山ちゃん

スピーチライター兼デザイナー(プレゼンスライド、図解、ポスターなどなど)。 趣味は、ライブに行くこととSF作品を観ることです。 最近のオススメは『AIの遺電子』(2018年3月)