この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

先日からWizcoで、CI(コーポレートアイデンティティー)とかマーケティングとかグロースハッカーとか経営的な単語も出てきているので、ちょっと意識して行動してみると、なぜか「モテる法則」に行きついてしまいました(笑)。

…いやっ、あくまでも自分の妄想がかなり入っていますが…。

今月は経営者の方から二人っきりで夜に食事に誘われることが多くて、まあまあシュッとしてる素敵な方ばかりだし、それを「モテる」と勝手に勘違いしているだけっていうのは、承知の上なんですが、少し客観的に論理的に考えてみました。

まず、誘われる理由…「若い」「綺麗」…どちらも全く当てはまっていませんっ。まず誘われる時は、「どっか空いてる?ご飯でもいかへん?」っと予定確認の後に「こんなことがあって相談に乗ってほしいねんけど…」っと、すでに食事の時のトーク内容が決まってることが多いから…モテてる訳ではないのは、本当はこの時点で気づいているんですけどね…まぁまぁ、いいじゃないですかぁ~。

それでも、会社を経営している人って忙しいのに、メールや電話で済まさず、食事の時間を作って会って話そうと思ってくれているだけでも私と言うものに価値を少しは見出してくれてるんかも知れないのかとも思いました。後は「どこ行きたい?」ってリクエストを聞いてくれるのは単に食いしん坊キャラが功を奏しているんだろうなぁ~♪。

「一人目の相談内容」

「こんなことしたいんやけど、ネットで調べてみても肝心な最後のところまでは書いてなくて…。」との相談。それを仕事にしている会社もあるくらいだから手の内を明かすようなことは確かにに書いていないわなぁ。私自身はやったことはないけど知識としては知っていたので、方法としては3パターンあって一番お手軽なパターンを提案したんだけど、…いやっ、ちょっと待てよっ。今回1回限りではなく、その1回が実績となって集客を見込めるのなら今回は一番ややこしいパターンであえてするのがいいんではないやろうかっと会話をしている間に方向転換。じつは一番ややこしいパターンはお客様もすごくお得感のあることだし、私も仕事として請負えるし、今後の集客も見込めるという「WinWin」ではなく「トリプルWin」(そんな言葉があるかどうか知らんけど…。)。みんなが得をするんだったらこのややこしいパターンで進めていこうと決定っ♪。

「二人目の相談内容」

相談内容はいたって私にとっては簡単なものだったので、あらかじめて調べていったのですぐに終わってしまってご飯を食べての近況報告。今後の会社の経営方針などを話してくれてたんだけど、1点どうしても苦戦していることがあるねんっと話してくれた。その仕事をするために役所に行っても行政書士に相談しても突破口が見つからないんだよねぇ~っという事。「あれは?これは?」っとこちらが聞いてもすでに調べ済みだった。だけど、あらかじめ今後の経営方針を聞いてたもんだから「じゃあ、仕事の取り方の考えを少し変えちゃったら?」っと提案。法律の一部分を見せて「ほらっ、こういう考え方すれば問題ないでしょ?」っと説明。最初は「?」ってビックリされてその後に「そ、その考えってグレーではないの?」ってまだピンときてなかったみたいだけど、納得もしてくれたので翌日、役所と行政書士に確認を取ったらどちらも「OK」だったみたいで、大喜びで電話をかけてきてくれた。「いつか高級車買ったるわなぁ~!」っと言われても身の丈に合わないので、またご飯を連れてってもらうことにした(笑)。

要は、何か困ってることがあったり相談したいことがあったりした時に、まずは「私」を思い出してもらって解決してあげれることがあればモテる…いやいやっ、「私」という個人に需要があるんだろうなぁ~っと思いました。モテるためには(=需要があるためには)、「若さ」「綺麗さ」がないのなら、ドモホルンリンクル…いやいやっ、代わりに「知識」「対話」が必要なんだとっ。正直に言うと、最近忙しさにかこつけたり、仕事もいっぱいあるからええかぁ~みたいに思って知識の蓄積をしていなかったと反省していたとこだったんです。

「知識」を「対話」の中で形にすることも出来れば、「デザイン」で仕掛けたり表現することも出来たりすると思っています。自分の頭の中のものが形になるってすごく面白いことだなぁ~っと。

実は、「モテてるねん~っ♪」とか「仕事になってん~っ♪」とか、ドヤ話しを書くのもどうやねんっとも正直思ったんですが、フリーランスで働いている人が多いWizcoブログであえて書くことで、読んだ人が私だったらこうやってするかなっとか考えてヒントになるかなっとも思って。

そうそうっ、そう言えば「3人目」もいました。なんか新しいビジネスをしたいらしくて、でも聞いていたらお金ばかりを追いかけてたのでまったく会話に興味がなかったです。「そだねぇ~」「そだねぇ~」っと相槌を打ちながらモグモグしてた自分がいてたなぁ~(笑)。

The following two tabs change content below.

hama

最近、「趣味は?」っと聞かれたら迷わず「ホームページ作成のための勉強をすること」と答えてしまい、必要以上に説明をしてしまうくらい、久々に夢中になれるものに出会ってしまった気がする。早くホームページを完成したい気持ちはあるけど焦らずに頑張りますっ。