この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

この2か月でどこまで成長できるのか。

今月からWizcoでは、「コーディング」と「デザイン」のどちらかを選択して、強化していくこととなり、私は「デザイン」を選択しました。

とりあえず、課題のひとつとして「アイキャッチを作る」ということ。

今までのアイキャッチと言うと…。

今までの自分のWEBサイトでのアイキャッチの作り方はというと…。

  • 背景を塗りつぶす
  • 文字を書く
  • その文字の境界線を太目に書いて強調する

これだけだったんです(苦笑)。

まぁ、これだけでも十分に満足していたので、フォトショップの技量は上がるはずもないですよね。

今回の課題のおかげで、以前からやってみたかったことがあるんです。

それは…。

「写真をイラスト風に加工するということ」です。

色々な動画を見ながら、何とか今回のアイキャッチをつくってみました。

このアイキャッチをつくった手順

①レイヤを複製する

まずはこれだけのことですが、そこから大変だったという。

先が長い…。

➋鉛筆画風にする

「フィルター」から「表現手法」の「輪郭検出」したり、色補正でレベル補正をしたりしました。

③色鉛筆風に着色をする

「フィルターギャラリー」から「色鉛筆」を選んでから補正をしてみました。

❹水彩画っぽくしてみる

同じく「フィルターギャラリー」から「ドライブラシ」を使ってぼかしてみました。

⑤画像の端を白くしてみる

「消しゴムツール」を使いながら、端を白くしてみたのですが…センスがなくあまり効果がないような。

❻淡い感じにしてみる

「レベル補正」でRGBの「B(青)」を低くしてみた。

⑦画用紙に書いた雰囲気にしてみる

「テクスチャー」の「麻布」で画用紙に書いた雰囲気になりました。

まとめ

ここまでの作業なのですが…疲れたぁ~!。何度も参考サイトやら動画をみながら作業してみたのですが、なんとまあ奥が深い…。

少しずつPhotoshopは触って、面白味を感じれたらいいなぁ~っと思いました。

The following two tabs change content below.

hama

最近、「趣味は?」っと聞かれたら迷わず「ホームページ作成のための勉強をすること」と答えてしまい、必要以上に説明をしてしまうくらい、久々に夢中になれるものに出会ってしまった気がする。早くホームページを完成したい気持ちはあるけど焦らずに頑張りますっ。