この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

※2018年4月18日 訂正あり

前回に引き続き、山田竜也さん『フリーランスがずっと安定して稼ぎ続ける47の方法』の紹介です!
今回のテーマは「フリーランスとしての戦闘力を知ろう!」

稼ぐフリーランスの3タイプ

山田さんいはく、稼いでいるフリーランスは3つのタイプに分かれるそうです。
その3タイプと特徴は以下の通り。

  • 職人 :  高いスキルが売りのタイプ
  • 相談役: 相談から仕事に繋がっていくタイプ
  • 城持ち: カリスマ性があり、コアなファンがいるタイプ

これらのタイプはそれぞれ独立しているのではなく、「〜の傾向がある」という感じです。

フリーランスの戦闘力計算方法

そこで、今回の本題!
「フリーランスとしての戦闘力を知ろう!」

戦闘力の計算ではまず、自身がそれぞれのタイプの要素を10点満点(1~10点)で何点持っているか書き出します。

(当初「0〜10」点と書いておりましたが、正しくは「1〜10点」です。お詫び申し上げ、ここに訂正いたします。 2018年4月18日)

続いて、それら3つの数字を掛け算します!

肝が、足し算ではなく掛け算であることです。

そのため、Aさんが、多くの人がかなり高いスキルを持っていたとしても、その他の値が低ければ戦闘力は10点となってしまうのです…。

【Aさんの場合】
職人度 10 × 相談役度 1 × 城持ち度 1 = 10

一方で、それぞれの値が3のBさんの場合…

【Bさんの場合】
職人度 3 × 相談役度 3 × 城持ち度 3 = 27

戦闘力27!
Aさんよりも、17点高くなりました。
スキルはあまり高くなくとも、その他でカバーすることによって、戦闘力を上げることができるのです。

と、この戦闘力の計算は奥が深いものであります。
もう1つの例としてCさんを見てみましょう。

【Cさんの場合】
職人度 9 × 相談役度 3 × 城持ち度 5 = 135

今後Cさんが修行して、職人度を満点の10点にしたとすると

職人度 10 × 相談役度 3 × 城持ち度 5 = 150

戦闘力が15点アップしました。
ただ、職人度9点を10点に上げるのって、時間と労力がすごくかかりそうなイメージです…。
そこで、Cさんに相談役度をアップするよう促してみましょう。
すると、

職人度 9 × 相談役度 4 × 城持ち度 5 = 180

戦闘力が45点アップしました!
主観ですが、3点を4点に上げる方がラクな印象です。
なので、フリーランスとしての戦闘力を上げるには、
値の小さいポジション度を高めていくのが良いのかなと考えております。

私の現時点での目標は400点!どの値も平均より少し上、を目指すと

職人度 6 × 相談役度 6 × 城持ち度 6 = 396

です。なので、それよりもほんのちょっと上を目指して頑張ります〜。

ちなみに、山田さんいはく「相談役ポジション」は

  • 誰でもチャレンジしやすい
  • 単価が落ちにくい

のでオススメとのこと!

次回は、「フリーランスとしての武器をつくろう!」です〜。

The following two tabs change content below.
山ちゃん

山ちゃん

スピーチライター兼デザイナー(プレゼンスライド、図解、ポスターなどなど)。 趣味は、ライブに行くことと絵を描くことですー。