この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

 

何やってるのかと聞いてきたから、説明すると『あ!技術家庭か!』。
とりあえず『美術』と言っときました(^ ^)。

デザインガイド

徳山さんデザインのファーストビューを元にアクセントカラーや文字のフォントなどに関して、一定のルールができました。

その際、『 Googleドキュメント 』を共有する事により、他の方が入力したものが、そのまま自動保存されていきました。
ファイルを、あとから送信するという事がないんですね。

また、デザインを2つ用意しておいて、検証し、目的(集客など)に合わなければ片方と比べて替える事もあるという話も。(どちらがよく読まれているか、なども。)
→どちらが正解なのかは、わからないもの。

背景は、白のままがいいかも。→各々のデザインが縦に繋がった時に、背景が繋がらないかも。

フリー素材

前回のブログで、初めて使ったフリー素材。
迷うもんなんですね。どれにしようかと。

適したフリー素材を探すのに時間がかかると言っていました。
そして素材って、お金とクオリティーのバランス。だそうです。

例として『 amanaimages 』を、検索して見せてくれましたが…。
一枚の写真素材が、こんなに高いなんて!

フォントの話から

フォントはデザインの重要なものの一つ

岡田さんと徳山さんのフォントのデザインの会話は面白くて。セオリーがあったり、センスで文字間を詰めたり、太くしたり細くしたり。

徳山さんに教えていただき、手に入れた本。
おふたりが、いつも言ってる事が書かれてて。読み眺めてました(^ ^)。

岡田さんに、Webディレクターという事も教えていただき、これも本を。
友人のサロンに役立てていきたいです。(今は、眺めるだけw)

来週までにしておくこと

授業残り30分ほどの時間で、各々が考えてきた事や、疑問点を聞いてもらったりアドバイスもらったり。

私の担当は『 料金 』 『 よくある質問 』です。

調査・デザインの参考に20ぐらいのサイトをみて、良いなと思ったものをパクりました。

・参考サイトは100〜200見る。
・パクリとパクリを合わせたら、オリジナルになる。村松さん談(^ ^)。
→方向性を決めておく

先週、20ほどのサイトを検索して思ったのが、料金がわかりやすい所に無いなという事。
村松さんに『高い料金だからじゃないか』と教えてもらって、今回は意識してサイトを参考にしました。
リーズナブルな料金のサイトは、出してる出してる。

そこで『シンプルな料金 分かりやすくてリーズナブルな料金プラン』ってファーストビューに書いてるやん!と気づく(>_<)。
どうすれば、この文章に合った形にすればいいんやろう…。

はぁ…しかし、検索してるだけで、時間が経つのが早すぎます(>_<)。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
YON

YON

Wizco・WEB制作コース第一期生。 45歳主婦・4人の子供をもち「もっと時間がほしい」といつも願ってる。 目指すは友達のエステサロンのWEBサイト制作! 趣味はパステルアートと習字。
YON

最新記事 by YON (全て見る)