この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

今回は、プライベートな話を。誰が興味あるねん(笑)

高校3年生の息子の進路懇談

担任と息子と私との三者懇談。
志望大学の確認。

おっきくでたな、という息子の志望大学。
浪人しないために、担任は対策を提案してきます。

実際、この3年間ぐらい(長女で経験済み)大学受験はどんどん変化しています。
2年後の次女が大学受験のときは、センター試験がなくなります。

去年は、大学が受け入れ人数をグンと減らしたこともあり、どの高校も四苦八苦されてたようです。

ひと通りの担任からの説明で、息子への意思確認。
「それでも、そこの大学か?」

「はい。」
息子よ、かっこいいぞ!また惚れ直した!

私にも意思確認がありましたが当然「はい。」
息子の進路って、彼の生き方やからなぁ。母はなんも言えない。

実は私がこんな考え方になれたのは、Wizcoのおかげなんです。

Wizcoで感じた「生き方」「働き方」

Wizcoに入会して、岡田さんや当時のアシスタントの方々は、私より10歳以上も年下。
20歳台の方々なんてザラにいらっしゃって。

ゆとり世代やなんやって、世間では言ってるけど。
向上心や、考え方や、努力とか。
見習ってほしいと思うオジちゃんオバちゃん、いっぱいいると思ってます(笑)。

大学で一生が決まるコースの企業に就職したいなら、絶対に大学受験を頑張るべき。
自分の夢のために、大学が選択のひとつなら、それも絶対に大学受験を頑張るべき。

大学に行くなら、大学生活で何かを考えてほしい。

自分がWizcoで感じたことは、生き方や働き方が、もう私たち世代の型にハマらないってこと。
「こんな仕事あるんやって」
「起業するために、何か探してみるのも面白いかもね」
「こんな人おるらしいで」とか。
なにかと誘導しております(笑)

長女の受験の時は、毎日のように「勉強してんの!」と言ってました〜。ケンカばっかりでした〜。

受験する学部ごとに3万5千円

ある日「お母さん、大学受験料、いくら出してもらえる?」と。
受験する学部ごとに3万5千円はかかります。
どうしても行きたい大学のために複数の学部を受験する人もいます。

息子はやりたいことが決まっているので、実は私の出番はありません(笑)。
「学部で決めたら?お金は大丈夫やろ!」
大丈夫やろ!って、自分で言って「やろ、ってなんやねん。言い切ってあげようよ」と笑ってしまいました。

がんばるしかないっす♪( ´▽`)

The following two tabs change content below.
YON

YON

Wizco・WEB制作コース第一期生。 45歳主婦・4人の子供をもち「もっと時間がほしい」といつも願ってる。 目指すは友達のエステサロンのWEBサイト制作! 趣味はパステルアートと習字。
YON

最新記事 by YON (全て見る)