この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

Kansai WordPress Meetup 枚方」は誰でもWordPressに親しむ感覚で参加できます。
WordPress好きなので、前回から参加。
今回は、みんなでひらパーで遊んでブログを書くということで単純に面白そうだなと思い、4年ぶりにひらパーを楽しんできました。

目につくのは、やっぱり家族。
子ども同士で遊んでる姿。
ベンチやテーブルで待ってるママさん同士。
おじいちゃんおばあちゃんと並ぶ、子どもたち。

4人の子どもたちを連れて、ひらパーに来てたことを思い出しながら「わたし目線」のブログにしてみましたー。

ひらパーで安く遊んで、影のあるスペースで休もう!

ゴールデンウィークまで、あと2週間。
近場でお出かけといえば「ひらパー」。

おじいちゃんおばあちゃん、5人家族なら、7人の御一行様。大所帯。
ひとり500円の割引ができるなら、7人で3500円の節約!

ガソリン代浮くやん!

枚方公園駅の東口改札を出て、右方向にあるコンビニエンスストア。
(車の方は、がんばって枚方公園駅に歩いていってくださいね。)

店の前に設置されてる緑の自動販売機に「入園料」売ってます。

「ひらかたパーク 株主ご入園券」をゲットして、ひらパー入場券窓口へ!
「フリーパス 3000円→2700円」窓口で、ほんとに買えたことに感動して入場。自動販売機のおかげで、ひとり500円もお得になった。ほんとに使えるのかドキドキ、窓口でまずアトラクション感覚!
※2019.04.13時点です。

ひらパー園内の影のある休憩スペース

ベビーカー、マザーズバッグ、リュック、お弁当の保冷バッグ。
ママのパパへのお願いは「荷物を置きたーい!場所確保!」

そして、ナメてはいけない「ゴールデンウィークの猛暑」!

アトラクションに向かって走っていく子供に「ここにいるからね!」と言える基地が必要。
おじいちゃんおばあちゃんの体力、そして大事なお弁当のために、バッチリ影がある場所を教えます!

絶対に目を離したくない、低学年の子供向け基地

メリーゴーラウンドの近くにある、屋根付きの休憩所は一番オススメ。
6人がけのイス付きテーブルが、20台もあり、すべて屋根がかかっていて、自動販売機もある。

小さい子どもたちがパパと遊んでても、パパからのギブアップのLINEでママはすぐに交代できる距離。

まぁまぁ好き勝手に遊ばせても大丈夫な、高学年の子供向け基地

マクドナルドの並びにある「からくり屋敷」と「ノームダイニング(フードコート)」の間の階段を上がる。
「ノームダイニング」の屋外となるスペースが、屋根あり。6人がけのイス付きテーブルが、約20台。
「からくり屋敷」の屋外となるスペースの方は、屋根なし。

ここから、大人気「ぐるりの森」を見下ろせます。

お弁当は人のいない静かなとこで食べたい、乳幼児連れの家族基地

マクドナルドの並びにある「からくり屋敷」と「ノームダイニング(フードコート)」の間を入ってみて。少し奥に入ると、ベンチとお花が。
人混みを避けてシートを敷いて、ゆっくりできます。

お弁当のときに、静かに過ごしたい家族に超オススメ。

ひらパー癒やしスポット

タイミングよければ、見れますよ〜。「パチャンガ」の近く。
アトラクションの合間に休憩させたいわー、なんてときに行ってみてくださいね。

なんといってもゴールデンウィークは猛暑!(多分)
うまく休憩して、元気な子どもたちに付き合ってください〜!

まとめ

単純に面白そうだなと思って参加した【Kansai WordPress Meetup 枚方】みんなでひらパーで遊んでブログを書く会。
このブログは、そう、当日のワーク。約1時間でブログを書くというものでした。
同じ場所で、同じ時間いたのに、ブログにする切り口が勉強になりました。

わたしと一緒に、ひらパーの子どもゾーンを堪能してくれた方のブログはこちら。
「もなか の 一言Word」ひらぱーっていいよね

当日のみなさんの楽しみ方は、ハッシュタグ「#WordPress」「#wpmeetuphjirakata」

ぜひ、楽しさを味わってください〜。

The following two tabs change content below.
YON

YON

Wizco・WEB制作コース第一期生。 45歳主婦・4人の子供をもち「もっと時間がほしい」といつも願ってる。 目指すは友達のエステサロンのWEBサイト制作! 趣味はパステルアートと習字。