この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

今週のWizcoでプレゼン発表があったのですが、その時に声があまり出ていなくて聞き苦しくて失礼しました。翌日なんですが、朝の早くから打ち合わせでしゃべり、企業様での講義で話し、終わってからご飯を食べに行くという時点で…夜にはもう、ほとんど声が出ていませんでした…情けない…。

とうとう病院に行くことに

今日は、朝から病院に行ってきました。今まで声がかすれる事はあったのですが、今回は本気で危機感を感じています。仕事柄「しゃべれなくなったら…」、芸人でも歌手でもないですが、好きな仕事が出来なくなってしまう…。明日には2つ講義が入っているので、穴を空けてしまうことは、これから先の仕事にも影響が出てしまうので何とかしてどうにかしないとと思い、すがる思いで病院に行きました。

検査の結果、「ポリープが出来ている」「アレルギー性の腫れも考えらる」っと、意外な事を言われて、これから通院をして治療をしていくことになりました。「ポリープ」は、大きな声で話すことが多かったり、人としゃべっている時間が多いからだそうです。「アレルギー」は建築現場でのほこりとかも原因として考えられるみたいです。

あとは、「睡眠不足」「ストレス」で、口内炎も出来ていたので、「休む」ことをしなさいと言われました。

めちゃめちゃショックでした。

お医者さんに言われる前に

今回は、お医者さんに言われなくても「全て自己管理で予防が出来たこと」だったと、猛省しています。声がかすれ始めたころにここまでひどくならないようにもすることの予防もできたことがいくつもあったと後悔しています。

自分で仕事をしていくのであれば

「スキルアップ」も必要ですが、「健康管理」も仕事のひとつだと今回は再認識させられました。もしも仕事に穴を空けてしまったら、クライアントは、代役を立てることになりこちらに仕事を再依頼されることの可能性はかなり低くなると思います。それは、「実力で仕事がなくなる」よりもたぶん悔しい思いをしそうな気がしています。

自分なりの健康管理をしていたのですが、少し油断していたのか、それとも年齢のせいなのか、今後は健康管理についての自分ルールを増やしていかないとなぁ~っと反省中です。仕事もずっとしていると少々休まないでも平気になっていたのも事実です。今後は、「頑張らない」ことも自分ルールに入れつつ、いつまでも細く長く仕事をしていけるように頑張っていきたいと思います。

The following two tabs change content below.

hama

最近、「趣味は?」っと聞かれたら迷わず「ホームページ作成のための勉強をすること」と答えてしまい、必要以上に説明をしてしまうくらい、久々に夢中になれるものに出会ってしまった気がする。早くホームページを完成したい気持ちはあるけど焦らずに頑張りますっ。